産業廃棄物の処分方法

産業廃棄物の処分方法

産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の処分方法・基礎知識・処分の流れ解説

ごみ.Tokyo /  産業廃棄物の処分方法
lkjhjk.png

【5分でわかる】特別管理産業廃棄物とは?種類・処分のルール・処分業者の許認可をわかりやすく解説します

2023/03/26

この記事では、特別管理産業廃棄物の基礎知識から種類、処分のルールまでを詳しく解説していきます。特別管理産業廃棄物は、廃棄物の中でも特に危険とされているごみです。特別管理産業廃棄物の種類を把握し適切に処分しないと、重い罰則や罰金に課されてしまう可能性があります。罰則や罰金を受けないようにするためにも、この記事をチェックして、特別管理産業廃棄物の知識を深めてみてください。

>>事業ごみ回収
fsfgs.png

事業ゴミ「金属系のごみ(産業廃棄物 金属)」の正しい捨て方・処分方法、注意点をご説明します。正しく扱う事で地球にも優しい企業を目指しましょう!

2023/03/26

企業活動を行う上で必要なゴミ処理は、環境保護の観点からもっとも重要な課題のひとつです。正しい処理を行うことで、環境に優しい企業を目指せるとともに、コストの削減にもつながります。この記事では金属系のごみの正しい捨て方・処分方法、注意点を説明します。安全で効率的なゴミ処理を行うためのポイントなども解説しますので、参考にしてみてください。事業ゴミの金属系ごみとは?事業系の金属廃棄物は、

>>事業ごみ回収
名称未設定-1w.png

廃棄物管理業務の役割と仕事内容とは?事業ゴミ回収専門業者がわかりやすく解説します

2023/03/02

みなさんは「廃棄物管理」という言葉を聞いたことがありますか?事業を始めるにあたって、事業ごみの回収・処分を依頼する業者を選定すれば、後は何もしなくていいと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、契約締結後もいろいろとやることがあります。今回は、そのいろいろについて説明していきます。法律で決められているほか、各自治体(市区町村など)によって設置が義務付けられていることもあります

>>事業ごみ回収
thumbnailffw21.png

産業廃棄物の処理依頼を頼む時に気をつける事と注意点を説明します

2023/02/12

産業廃棄物の処理を依頼する際になにに気をつけるべきか分からない方は、多いのではないでしょうか。この記事では、産業廃棄物の処理を委託する際のポイントを中心に詳しく解説していきます。産業廃棄物の処理業者は優良な企業だけとは限りません。中には悪徳な業者も存在します。まんがいち、悪徳な処理業者に依頼してしまった場合、不法投棄などでごみの排出業者に責任を負わされる可能性が。産業廃棄物の処理

>>事業ごみ回収
N934_akusyusuruhutaribiz_TP_V.jpg

産業廃棄物、事業ごみを出す際に必要な契約とは?処理委託契約について

2023/02/10

産業廃棄物、事業ごみを排出する際に必要な契約について説明します。収集運搬委託契約、処分委託契約の注意点は?や契約時の注意点。産業廃棄物とは、会社の事業活動で出た廃棄物の中の、法令で定められた20種類のこと。それ以外の事業活動から出たごみは事業ごみ(事業系一般廃棄物)と呼ばれ、これらを排出した事業者に適正な処理の責任が問われます。しかし、自社での処理が難しい場合は、専門業者と契約を

>>事業ごみ回収
産業廃棄物の処理費用ってどのくらい? 産業廃棄物の種類を知ればお得になるかも!

産業廃棄物の処理費用ってどのくらい? 産業廃棄物の種類を知ればお得になるかも!

2023/02/10

産業廃棄物には種類があるのです!産業廃棄物とは事業活動に伴い発生する廃棄物を指しますが、産業による廃棄物のすべてが該当するわけではありません。産業廃棄物の処理にかかる値段は?種類はさまざまです。種類によって形状も素材も違うため、廃棄方法も廃棄するものによって変えなければなりません。廃棄方法が異なれば処理にかかる単価も変わります。そこで、ここでは、主な廃棄物の処理にかかる費用の相場

>>事業ごみ回収
意外と細かい!産業廃棄物の処理の仕方とは?産業廃棄物の処理には様々な法律が定められています。

意外と細かい!産業廃棄物の処理の仕方とは?産業廃棄物の処理には様々な法律が定められています。

2023/02/10

事業を展開する企業にとって、産業廃棄物処理に関わる正しい知識を身に付ける事は重要な取り組みです。産業廃棄物の取り扱いについては処理業者だけでなく、ごみを排出する企業側にも責任が発生します。ごみの出し方や処理業者選びに失敗しないためにも、今回は産業廃棄物がどのように処理されているのかという点を中心に掘り下げてみましょう。

>>事業ごみ回収
知らなかった!産業廃棄物の不法投棄の現状や対策をわかりやすく解説

知らなかった!産業廃棄物の不法投棄の現状や対策をわかりやすく解説

2023/02/10

産業廃棄物の不法投棄の現状について。環境省が平成30年におこなった調査によると、平成30年度における不法投棄は年間で155件、不法投棄された産業廃棄物の量は15.7万トンにものぼりました。不正に処理された案件も148件、5.2万トンあり、不法投棄問題はなくならない現状があります。不法投棄をしたら罰則はある?国内最悪の産業廃棄物不法投棄事件「豊島事件」とは?

>>事業ごみ回収
産業廃棄物を分析!一般廃棄物と産業廃棄物の違いや産業廃棄物の種類、産業廃棄物処理業者についても説明します。

産業廃棄物を分析!一般廃棄物と産業廃棄物の違いや産業廃棄物の種類、産業廃棄物処理業者についても説明します。

2023/02/10

廃棄物は法律(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)により、「一般廃棄物」と「産業廃棄物」の2種類に分かれています。それぞれの定義は法律で決められ、処理手順や処理責任の所在が異なります。以下一般廃棄物と産業廃棄物について詳しく見ていきましょう。一般廃棄物はさらに細かく「家庭系一般廃棄物」、「事業系一般廃棄物」、「し尿」、「特別管理一般廃棄物」に分類されます。産業廃棄物の種類についても

>>事業ごみ回収
産廃はどうやって処理するの?処理方法や費用を解説

産廃はどうやって処理するの?処理方法や費用を解説

2023/02/10

産廃とは?どんなものがある?種類について説明します。産廃の処理方法【有料ごみ処理券を購入・産廃処理業者に持ち込み・産廃回収業者に依頼】産廃の処理にかかる費用はどのくらい?相場は?産廃の処理方法を比較し自社に最も適した方法を考えてみよう。産廃の処理方法はさまざまですが、方法によっては処理までに多くの手間がかかったり、料金が高めだったり、自社への負担が大きい場合もあります。

>>事業ごみ回収
産業廃棄物は持ち込みで処理してもらえる?持ち込みのポイントと注意点

産業廃棄物は持ち込みで処理してもらえる?持ち込みのポイントと注意点

2023/02/09

産業廃棄物の持ち込み処理と収集の違いを説明します。事業所で出された産業廃棄物を処分する方法は、自己搬入して処分する方法と、業者に収集してもらう方法があります。大きな違いは、届け出が必要になるかどうかです。産業廃棄物を運搬する際のルールと産業廃棄物持ち込みのメリット・デメリットとは?

>>事業ごみ回収